食事で育毛

食事で育毛!

食事 育毛

 

頭皮ケアの基本といえば「睡眠・食事・頭皮ケア」でしょう。

 

中でも重要なのが、食事だとおもいます。

 

食事は育毛をする上で、とても大切なことです。

 

なぜ薄毛になるのかというと、栄養が足りないからです。
しっかりと栄養を補わなければ、丈夫な髪の毛を作ることができなくなってしまうでしょう。

 

髪の毛は、18種類ものアミノ酸が結合しタンパク質の一種となり作られています。
そのため、丈夫な髪の毛を作るためには質の良いタンパク質やアミノ酸を摂取する事が必要でしょう。

 

もちろんタンパク質だけではいけません。

 

アミノ酸を合成する為には、ビタミンやミネラルなど他の栄養素も必要となってきているのです。

 

これらは全て食品から摂取できる栄養なので、食事をしっかりととることで健康的な髪の毛を作ることができるでしょう。

 

若い頃は、食事から栄養を摂取しなくても体内で栄養が十分満ち足りていました。
そのため多少無理な食生活をしていても、抜け毛が増えることはないでしょう。

 

年齢を追うごとにどんどん栄養が足りなくなり、食事等から補わないといけなくなってしまいます。
そのため、栄養バランスが悪いとどんどん薄毛が進行してしまうのです。

 

もちろん若い人でも、栄養バランスの悪い食生活を続けて居れば、抜け毛が進行してしまう可能性があります。

 

 

抜け毛の原因が「食事から摂る栄養不足」だけであれば、食生活を改善するだけでも十分薄毛を改善することができます。

 

しかし多くの人は、加齢や睡眠不足など他にもさまざまな抜け毛の理由があるのです。

 

食生活の改善だけでは抜け毛を十分改善することはできませんが、食生活を改善しないままで抜け毛を改善することは難しいでしょう。

 

まずは健康的な食生活を続けることから、抜け毛防止改善を行って見てはいかがでしょうか。

 

食生活の改善は抜け毛改善だけではなく、健康やダイエット等さまざまなメリットを生み出します。

 

 

育毛効果のある食材

 

食事で抜け毛を改善する為には、髪の毛に良い栄養を摂ることが大切でしょう。

 

髪の毛に良い食品は、実はたくさんあります。

 

たとえば大豆です。

 

髪の毛は、良質なたんぱく質から出来ています。
そこでおすすめしたい食材が、大豆なのです。

 

大豆は畑のお肉ともよばれている食品であり、吸収率も良くカロリーもそこまで高くありません。

 

そのため毎日でも気軽に摂取をすることができるでしょう。

 

また、大豆は体内で女性ホルモンと似た働きをするともいわれています。
薄毛の原因に男性ホルモンの増加もあるので、大豆を摂取することで男性ホルモンを抑制することもできるでしょう。

 

タンパク質を補い女性ホルモンを活性化させてくれる大豆製品は、抜け毛予防に欠かせない食材なのではないでしょうか。

 

 

次に、野菜です。

 

野菜は健康のためには欠かせない食材ですよね。
もちろん健康な髪の毛を作るためにも野菜は不可欠です。

 

野菜といってもさまざまな種類があり、それぞれ違った栄養素が髪の毛に影響を与えています。

 

たとえばビタミンAです。

 

ビタミンAは、緑黄色野菜に主に含まれている成分です。

 

皮膚や髪の毛を作るために欠かせない成分なので、意識して摂取をするようにしましょう。

 

また、ビタミンEは熱に弱い成分です。
ほうれん草、ニンジン、ブロッコリー等に含まれていますが、サラダ等火を通さない調理方法でなければ十分な摂取をする事は難しいでしょう。

 

 

ビタミンB群も大切です。

 

ビタミンB群にはいくつかの種類がありますが、特に髪の毛におすすめなのはビタミンB6でしょう。

 

アミノ酸の代謝を促進してくれる成分であり、血液も作り出すとても大切な成分です。

 

ビタミンB6はマグロやサバ等青魚を中心に配合されています。

 

魚はタンパク質も豊富な野菜なので、定期的に食べる習慣を作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

ビタミンDはカルシウムの吸収を促進してくれます。

 

髪の毛や骨を作るためには、カルシウムが必要です。

 

また、イライラしたりストレスが溜まっていると抜け毛が増えてしまいますよね。
カルシウムを摂取することで自律神経が安定し、イライラを抑えてくれるでしょう。

 

 

ミネラルもおすすめしたい成分です。

 

海藻類が髪の毛に良い、というのはとても有名な話ですが、これは海藻類にミネラルがたっぷり含まれているからでしょう。

 

中でも亜鉛は男性ホルモンによる抜け毛を防いでくれたり、美しく健康的な髪の毛を作ってくれると評判です。

 

海藻はもちろんイワシや緑茶、牡蠣等にも含まれています。

 

 

さまざまな食品を書きましたが、バランスの摂れた食生活を続けていればどの成分もまんべんなく摂取をすることができるでしょう。

 

 

育毛効果のある食事メニュー

 

バランスの摂れた食生活、といってもなかなか難しいですよね。
育毛に良い食品を自然に取り入れるには、どんなメニューが最適なのでしょうか?

 

一番おすすめしたいのは、お味噌汁です。

 

味噌汁 育毛効果

 

お味噌汁を毎日飲む習慣を付ければ、毎日適量の大豆成分を摂取することができるでしょう。

 

具材がお味噌汁であれば更に大豆成分を摂取できますし、わかめをいれればミネラルも補給出来ます。

 

大豆成分は取り過ぎてはいけないと言われていますが、毎日のお味噌汁程度であれば問題ないでしょう。

 

決して難しくなく続けられるメニューだと思います。

 

 

卵メニューもおすすめです。

 

卵には良質なたんぱく質が配合されています。
卵料理は取り過ぎるといけないと言われているので、一日卵1,2個程度に抑えましょう。

 

それだけでも十分タンパク質を摂取することが可能です。

 

 

今日は育毛メニューを食べるぞ!そんな時には「牡蠣を入れたキムチ鍋」がおすすめです。

 

冬場に最適なメニューですし、調理方法も簡単でしょう。

 

牡蠣 育毛効果

 

牡蠣は亜鉛、ミネラル、ビタミンが豊富で育毛には最適な食材といってよいでしょう。

 

鍋にするとお豆腐も食べますよね。
イソフラボンが配合された豆腐は育毛におすすめです。

 

そして、キムチ鍋にはトウガラシの成分も含まれています。

 

キムチ 育毛効果

 

トウガラシにはカプサイシンが含まれていて、毛母細胞を発毛し髪の毛の成長を促してくれるでしょう。

 

 

さまざまな育毛メニューを記載しましたが、これはあくまで「薄毛予防の効果を高めてくれる」成分です。

 

予防効果はありますが、食事だけで薄毛を改善する事は難しいでしょう。

 

髪の毛のことを考えるのであれば、食事に気を使うことはもちろん、育毛剤などで更に上の育毛対策を行ってください。

人気No1↓おすすめ育毛剤