ヘアサイクル

ヘアサイクルの期間は?

薄毛を改善したいのなら、ヘアサイクルを改善することをおすすめします。

 

人の髪の毛は、どんな人でも一定期間の周期で生え変わりが行われています。
どれだけ健康的な髪の毛を持っている人でも、定期的に髪の毛は抜け毛生まれ変わっています。

 

しかし、薄毛の人はヘアサイクルが不安定で、抜け毛が多くなってしまうのです。

 

この髪の毛の生え代わりのことを、ヘアサイクルといいます。

 

髪の毛には3つの段階があります。

 

最初は髪の毛が成長している成長期、次に成長が止まる退行期、最後は髪の毛が抜け落ちるまでの休止期です。

 

 

成長期は人によって期間が違います。
2年から6年が平均だといわれていますが、女性よりも男性の方がヘアサイクルが短い傾向にあるといわれています。

 

そのため、女性の方が髪の毛が伸びやすく、男性は女性の様に髪の毛を長く伸ばすのには時間がかかってしまうでしょう。

 

この時期は毛母細胞が分裂を繰り返す時期であり、髪の毛の9割は常に成長期の状態にあります。

 

成長期には髪の毛が伸びるだけではなく、毛が太くなり、栄養があるとどんどん健康的な状態に育つでしょう。

 

 

成長期が終わると、次は退行期です。
この期間はだいたい2週間くらいだといわれています。

 

退行期は、急激に毛母細胞の分裂が減少する時期であり、色素細胞の活動も弱まります。

 

退行期の髪の毛には、いくら栄養を与えてもなかなか成長もせず、太くもなりにくいでしょう。

 

 

最後は休止期です。

 

休止期は3か月から4か月くらいが期間です。
休止期に入ると完全に毛母細胞の分裂は止まってしまいます。

 

そのため、休止期に入った髪の毛を食い止めることはできません。

 

休止期に入ると一時的に成長は止まりますが、ここから成長期に戻るときに古い髪の毛が抜け、ヘアサイクルが繰り返されるのです。

 

 

ヘアサイクルは、髪の毛一本一本違います。
そして、季節や生活習慣などによってもどんどん変わってくるでしょう。

 

 

また、髪の毛はどこまでも伸び続ける訳ではありません。
髪の毛が長くなれば長くなるほど栄養が行き渡り難くなりますし、長くても1メートルくらいになると伸びなくなってしまいます。

 

 

抜け毛が多い人は、成長期が他の人に比べて極端に短く、そのせいで短期間で髪の毛が抜け落ちて量も減っていくのです。

 

ヘアサイクルを改善することで、髪の毛がどんどん健康的に成長し、抜けにくくなり、量もどんどん増えていくでしょう。

 

薄毛を改善したい人は、まずヘアサイクルを改善してみてはいかがでしょうか。

 

ヘアサイクルが乱れる理由

 

ヘアサイクル 乱れる原因

 

薄毛の人はヘアサイクルが乱れがちだといわれていますが、なぜヘアサイクルは乱れるのでしょうか?

 

原因はいろいろあります。

 

例えば、男性ホルモン。
年齢を追うごとに薄毛が増えるのは、男性ホルモンのせいでヘアサイクルが乱れてしまうからだといわれています。

 

男性ホルモンは遺伝されやすいものなので生まれつき少ない人もいるでしょう。
もともと多い人は、他の人よりもヘアサイクルが乱れやすい傾向にあります。

 

また、年齢を追うごとに女性ホルモンが減少し男性ホルモンが優位になるので仕方がないでしょう。
これは、男性も女性も同じです。

 

 

もちろん男性ホルモン以外にも理由があります。

 

血流が悪化すると、ヘアサイクルが乱れてしまいます。

 

血流が悪化した状態では、髪の毛に充分な栄養と酸素を送ることができなくなってしまいます。
そのせいで髪の毛の成長にも栄養が出てしまうのです。

 

血流は栄養不足、肥満、睡眠不足はもちろん、ストレス、飲酒、喫煙などでも起こります。

 

男性ホルモンの影響は防ぐことが難しいですが、血流の悪化は自分で防ぐことができます。
規則正しい生活習慣を送ることで、血流の悪化を改善し、ヘアサイクルをもとに戻すことができるのではないでしょうか。

 

ヘアサイクルの改善法

 

薄毛を改善する為には、ヘアサイクルの改善が不可欠です。
どうすればヘアサイクルを改善することができるのでしょうか?

 

ヘアサイクルを改善するために一番大切なことは、規則正しい生活を送ることです。

 

ヘアサイクルは栄養不足や睡眠不足で怒り易いといわれています。

 

そのため、栄養バランスの摂れた食生活を続けたり、夜に充分な睡眠を摂ることで、ストレスも改善し、疲れも取れ、ヘアサイクルを改善することができるでしょう。

 

栄養状態はもちろん、ストレスが溜まっているとヘアサイクルを改善することができないでしょう。

 

ストレスを無くすことは難しいかもしれませんが、夜しっかりと眠って体を休ませることでストレスを緩和することは可能です。

 

また、ヘアケア方法を改善することでヘアサイクルが改善するともいわれています。

 

適度な洗浄力のシャンプーを使い、正しく髪の毛を洗うと頭皮環境が改善されヘアサイクルを改善することができるのではないでしょうか。

 

頭皮に油分が詰まっていたり、乾燥していたり、頭皮への刺激が強すぎると頭皮に負担がかかりヘアサイクルが乱れてしまうでしょう。

 

髪の毛の為にも、ヘアケアをしっかりと行い頭皮を大切にする生活を心掛けましょう。

 

ヘアサイクルを正常に戻す育毛剤

 

いくら頑張っても、なかなかヘアサイクルが改善しない場合もあります。
また、染みついた生活習慣や食生活はなかなか改善をすることができないでしょう。

 

ヘアサイクルの改善がなかなかうまくいかないという人は、育毛剤でヘアサイクルを改善してみてはいかがでしょうか。

 

マイナチュレは、女性向けの無添加薬用育毛剤です。

 

マイナチュレには、3種類の育毛有効成分が含まれています。
センブリ、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL−αートコフェロールのお蔭で、発毛効果、薄毛改善効果、フケや痒みの改善効果を実感することができるでしょう。

 

また、原料へのこだわりが強く、27種類もの天然植物由来の成分も配合されています。

 

絶妙なバランスで配合された成分は、保湿効果、育毛促進、血行促進、フケ防止、頭皮ケアを行うことができます。

 

マイナチュレで十分な栄養補給をすることができますし、頭皮環境を改善出来ます。
そのおかげで、ヘアサイクルも改善できるのでしょう。

 

頭皮に良い影響を与える育毛剤を使うことで、自然にヘアサイクルは改善されていくでしょう。

 

抜け毛が多い、ヘアサイクルが乱れていると感じる方はマイナチュレを使って見てはいかがでしょうか。
ヘアサイクルを改善できる育毛剤です。

人気No1↓おすすめ育毛剤